貯蓄について

貯蓄については、楽天銀行を利用しています。

その理由は、楽天銀行のマネーブリッジというサービスを利用すると、普通預金の金利が、0.1%となるためです。

昨今の低金利で、メガバンク(東京三菱、みずほ、三井住友など)の普通預金の金利は、0.001%となりますので、楽天銀行は、メガバンクの金利の100倍となります。

仮に1000万円を預金した場合、メガバンクが100円に対して、楽天銀行は10000円となります。

楽天銀行のマネーブリッジを利用する方法ですが、2点の段階を踏む必要があります。

1点目が、楽天銀行の口座を開設するとなります。

こちらの方は、楽天銀行のホームページから、オンラインで申請を実施すれば、口座開設まで至るものとなります。

2点目が、楽天証券の口座を開設するとなります。

こちらの方も、楽天証券のホームページから、オンラインで申請を実施すれば、口座開設まで至るものとなります。

証券会社の口座を開設するのに抵抗がある人がいるかもしれませんが、マネーブリッジを利用するのには、楽天証券の口座を開設するだけでよく、特に株の売買などをする必要がありません。

一手間をかけることで、普通預金の金利が0.1%になるのですから、利用しない手はないと思います。