私の節約と貯金の方法

私は老後に向けて、毎日節約と貯金をしています。老後といえば年金生活ということが一番に頭に浮かびますが、私がその位の年になった時には年金をいくつから貰えるのか分からないので、老後を安心して過ごせるためにも今のうちから節約と貯金をするようにしています。まず貯金に関しては、旦那の給料が入るとすぐに毎月貯金すると決めている金額を貯金用の口座に移し、そこからは何があってもお金を下ろさないことに決めています。

また、この他にも毎日最低100円は小銭で貯金していくようにしており、したつもり貯金や欲しい物を我慢した貯金など自分で項目を決めて少しずつでも貯めていくようにしています。そして食費に関しては、買い物は一週間に一回6,000円までと決めており、計算しながら買い物をして余った分はまた貯金にまわすようにしています。また、ガス代や電気代などの光熱費についても、毎月昨年の分を上回らないように気をつけながら生活するようにしています。

そしてやはり、昨年分よりも節約できた分に関しては少しの金額であっても貯金するようにしています。このように、少しずつではありますが毎日節約や貯金をすることで、年間で見ると結構な金額になってきます。何もしなければゼロで終わってしまうので、これらのことを自分でいつも気にしながら生活を送ることが大切だと思います。