使う予定のあるお金も貯金も先に取っておこう

私は使う予定があるお金や貯金する分はすべて別にしておき、残りのお金でやりくりをしています。

この時に役に立つのが住信SBIネット銀行の定期預金と楽天証券の積立投信です。

住信SBIネット銀行は1000円から定期預金ができるので近いうちに使う予定があるお金はここに入れておき、貯金はビットコインや投信積み立てにするというやり方にしています。

なので、給料が出たら予算を建てて使う予定のお金と貯金するお金を見積もって給料が出たらすぐに分けておくということをしています。

この時にネットバンクを利用するのですが、ネットバンクの利用をすることによってお金が盗まれていないかどうかもチェックできるのですぐに通報も出来る上24時間365日残高照会をすることも出来るので、通帳で管理するよりも楽にお金の管理をすることができます。

特に4月から社会人になった人はネットバンクを使いこなして貯金を先取りする方法をやってみてはいかがでしょうか。

社会人ともなればなかなか銀行の窓口に行くということも出来ないし、ネットバンクを利用して貯金をしていけば銀行に行かなくてもすべてネット上で預金をすることができるようになります。

先取りするためにネットバンクの利用はおすすめです。